Staff Blog スタッフブログ

2013.12.10

声にも「指紋」がある。「声紋」のことについて

コンピュータによる声の分析によると

声の合成には
口の中の容積、顔の形、鼻の形、性格、年齢、身長などの指標を用いて
顔の形は丸形で120、卵形で820?830、角形で1200?1300の種類に分類されるそうです。

この方法でモナリザの声を彫刻や肖像画から推定すると

「女性としては低音でハキハキしており、少し鼻にかかった理知的なハスキーボイス」
だそうです。