Staff Blog スタッフブログ

2014.02.18

姿勢の話

息を吸ったまま吐かずにいるようにみえる吸息固定パターンの人と

ため息をついた後のようにみえる 呼息固定パターンの人とでは

腰椎のカーブが違うと言われています。

また肩や胸式呼吸の人もそれぞれ特徴があるのです。

当然 胸鎖乳突筋、斜角筋、菱形筋や腹筋などの筋肉の発達も違うそうです。

 

一時的に背筋を真っ直ぐにしても、直ぐ元に戻ってしまいますよね。

呼吸法を変えずに、正しい真っ直ぐな姿勢を意識することは、

新たな緊張を生むことなのです。